仕事の責任を果たすということ。

現在、進捗中のPJで工程が遅れていることが判明。

 

翌朝は台風がくるかもしれないという予報の中

セレッテメンバーがミッションクリアをするべく集まってくれました。

 

その工程は「アプリテスト」

 

テストは簡単なように思われていますが実はとても奥が深く。

 

短期間で仕上げるパワーと、正確性、仕事の細やかさが要求されます。

 

システムやアプリが製品として手元に届くためには

いろんな工程があるのですがまさに最後の砦なのです。

 

「ものつくり」とはひとりでは絶対に無しえません。

 

いろんな人の経験や、視点 そして相互理解が必要です。

 

誰がいい、わるいではなく。

一緒にチームをコンプリートする仲間として

お互いの良さを引き出してもらいたいものです。

 

大雨の中、駆けつけてくれたかっこいい背中。

そして、その背中を本気で追いかけたいと思えた日

また新しい挑戦が始まります。

 

まだPJは続きますが

サポートがもらえたことがふたりの大きな自信になりました。

 

全体を把握して、仕事を進めること。

自分で解決が難しいところは先にヘルプを出して

時間に余裕を持って進めてくださいね。

 

テストエンジニアは

「コツコツ真面目に正しく早く行うこと」が求められます。

 

これまでに何かをずっと続けてきたことが

あなたのトクイになる所以です。

Posted in Blog
remove_filter('the_content', 'wpautop');