2019夏 インターンの巻

 

2019夏セレッテインターンを開催しました。

 

テーマは ”プレ社会人としての行動”

学生気分のまま東京にきていた自分に気づく時

まさに自分の中に葛藤が生まれる時でもあります。

 

学生と社会人の間にいる今を

どのように感じ、今後行動していくかで2020の春は確実に変わります。

 

大事なことは「情報と感情を切り離す。」

 

このコツがつかめると、なぜこうなるのかが見えてきます。

 

一歩づつ、確実に歩み出す先にまだ見ぬ未来がある。

なりたい自分がないならば、かっこいい背中を追いかけけるのみ。

 

またこの瞬間、瞬間を自責で考えられているかを

毎日自分に問いかけた毎日でしたね。

TEAMで行動することの大変さにしかり。

 

弱い自分に向き合うのも時に大事な時間の過ごし方。

 

これから約半年間の日々の生活の中で

より自分を磨いて、戻ってきてください。

 

まだ半年もあるのですから(某ドラマ、セミオくん風に)

 

できないと最初にいえることは素晴らしいスキルです。

そのためにまず、素直になろう。

 

いろんなことがあったけれど、今も変わらない気持ちは

みんなダイスキだよ。

 

ダイヤの原石のみんなが本来の輝きを放つ日を楽しみにしています。

 

みんながステキになることを

ドラえもんのタイムマシーンを借りてこっそり見てきた気分です(笑)

 

そこには、ちゃんとかっこいい背中がありました。

 

また、今回のワークで参加メンバーからもらった

自分だけのメッセージは今後の宝物になると思います。

大切にしてください。

 

毎日見て、元気をもらってくださいね。

 

いつか、このインターンを懐かしく思う日。

 

その時にこそ、大きな成長を遂げているということを

ここで伝えておくね。

 

 

出逢ってくれて、セレッテに来てくれたこと、本当にありがとう。

 

これからの未来を一緒に創ってゆこう、仲間と共に。

 

 

大事なことだから、もう一度伝えるね。

みんなダイスキだよ。

 

Posted in Blog
remove_filter('the_content', 'wpautop');