サイトリリースのお知らせ

「保育の仕事を効率的にし、より子どもたちに向き合い 一緒にいられる時間を作ることはできないのだろうか そのためにITツールを取り入れ業務改善すれば 保育現場の労働環境は今より良くなる。」