TKGを運営した感想と今後

 

2018年10月、私はセレッテの定例ミーティング(通称:TKG)を運営する
Leader Ship Team Presidentに任命されました。

3名チーム任期6ヶ月で行い、私の主な役割はミーティングの司会進行でした。

TKGを運営する中で様々なことを学んできたのですが、
特に必要だと感じたことは

 

事前準備とメンバーとの連携です。

 

私は昔から物事を後回しにしてしまいがちで
ギリギリまで資料が出来上がらないことがたくさんありました。
その結果、当日の進行がグダグダなことも何度もありました。

また、任命当時は入社1年目で先輩方と運営していくこととなり、
なかなかメンバーを頼るということができませんでした。

 

0期目ではなかなか運営がうまくいかないまま任期がきてしまい、
不完全燃焼だった私は1期でもPresidentに名乗りを挙げ続行しました。

1期では0期の失敗を反省し、メンバーと役割分担を意識して準備できたため
だんだんスムーズにTKGを進行できるようになりました。

 

2020年5月、コロナの影響で何度かTKGが未開催となっています。
今後はGoogle Meetを活用したWeb会議ができるよう準備しています。

またTKGを開催し、社員の方々と顔を合わせられる日が来るよう頑張りたいと思います。

後藤

Posted in Blog
remove_filter('the_content', 'wpautop');